岡山ナザレン教会

米山 麻美

「おやこで楽しむオルガンコンサート」

休日の昼下がり、コドモもオトナも音楽浴

パイプオルガンの風を浴びながら

一緒に歌いましょう。乳幼児も大歓迎!!

日時:2017年11月11日14:30〜16:00






米山 麻美 氏



おやこで楽しむオルガンコンサート



オルガン奏者 米山 麻美
米山麻美/出雲市出身。エリザベト音楽大学宗教音楽コースを経て、パイプオルガン コースを卒業。オルガンを広澤嗣人、チェンバロを光井安子の各氏に師事。卒業と同時に国内初の公共ホール専属オルガニストとして松江プラバホールに着任し、コンサートやオルガンの啓蒙活動をゼロから始める。同時に、国内外のオルガン・アカデミーで研鑽を続け、1995年スペイン政府奨学金にてサラマンカ国際オルガンアカデミーに参加、1998年にはボストン・ニューイングランド音楽院で学ぶ。サントリーホール、横浜みなとみらいホール、愛知県芸術劇場をはじめ、広島世界平和記念聖堂、聖路加国際病院礼拝堂、山口サビエル教会などでも演奏活動を行う。 松江プラバホールオルガン定期演奏会は既に100回を越え、ソロ・アンサンブル演奏のほかに地元アーティストとのコラボレーション、異業種サポーターによる空間演出、 五感を使ったこどものためのワークショップ、0歳から入れるコンサートなど、養護学校・医療センター向けプログラムなど、型にとらわれない多方面からの音楽空間づくりを続けている。また、プラバホールパイプオルガン学園をはじめ各地のオルガン講座や教会において後進の指導にも力を入れている。日本オルガン研究会及び日本オルガニスト協会会員。


プログラム(調整中)



乞う、ご期待!!